金属溶材株式会社は各種ろう材、フラックスのご要望にお応えします。

金属溶材株式会社

ENVIRONMENT環境への対応

環境に対する要求は日々、厳しさを増しています。ろう材やはんだで当然のように使用されていた成分についても例外ではありません。
弊社ではカドミフリー製品や鉛フリー製品など環境に対応した製品も数多く取扱ってあります。

  • 製品について
    製品について
    • カドミフリー銀ろうのラインナップの拡大
    • 鉛フリーはんだのラインナップの拡大
    • その他、RoHS等に適合した製品の拡大
    • 毒劇物に対応したフラックスの開発
  • 工場について
    工場について
    • 3S(整理、整頓、清掃)の徹底し、クリーンな工場で異物の混入を防ぐ
    • 保管場所や容器を明確に区別し、混入を防ぐ
  • 関連法規について
    関連法規について
    • RoHSやSVHCなど関連法規資料への対応

RoHS指令

RoHS(ローズ)は、電子・電気機器における特定有害物質の使用制限についての欧州連合(EU)による指令である。2003年2月にWEEE指令と共に公布・施行されました。2003年7月に既に施行されたELV指令8(廃自動車指令)により対象となる自動車・廃自動車及び部品・材料の中にカドミウム(Cd)、鉛(Pb)、水銀(Hg)、六価クロム(Cr6+)の4物質を非含有にしなければEU加盟国に輸出することが出来なくなりました。